プロになりたいならメイクスクールに通うのが鉄則

化粧を学校で学ぶメリット

メイクアップアーティストの専門学校では基礎から学べるうえ、プロから実践的な指導がしてもらえます。特にプロの講師からは、教えてもらうばかりではなく業界の人脈を紹介してもらえる可能性があります。そこは独学や通信講座ではもたらされることがない、専門学校ならではのメリットといえるでしょう。

目的に合わせた学校選び

化粧品

メイク専門学校は、美容関連の仕事をしたい方に人気です。社会人の女性のために、夜間のコースがある学校もあります。オープンキャンパスでは、個別で学費や、寮、アパートのことも相談可能です。ホームページから、申し込みができます。

ネイルアートの技術

ネイルチップ

大阪のネイル専門学校でも評価の高い教育機関は学生のモチベーションを大きく向上させてくれます。これは講師からのきめ細かな指導やコンテストへの参加があり、ネイル専門学校を選定する重要な基準となっているのです。

メイクを学ぶなら

ファンデーション

特徴や相場

名古屋には様々な形態のメイクスクールが多数あります。スクールとしてしっかりとした学校があるところもあれば、個人で教えているようなところもあります。名古屋は人口が多い分、メイクスクールのニーズも多様で、様々な形態のメイクスクールがあるのです。目的も様々で、個人利用を目的としたメイクスクールもありますし、プロのメイクアップアーティストとして働くことを目指したスクールもあります。目的にあわせて選ぶのがスタートラインといえます。通学型で規模の大きいメイクスクールは、プロを目指す人が多く利用しています。学費も高額になりがちですが、その分講師の層も手厚く、様々なスタイルで勉強できます。プロのメイクアップアーティストのもとへインターンシップさせてくれることも多く、働いた後のつながり作りにも役立ちます。このような学校は、名古屋の中でも繁華街や駅近にあることが多いです。名古屋駅近くや栄駅などが多いです。土地代も上乗せされるため学費は半年で50万円以上になることが多いですが、その分しっかりとしたサポートがうけられます。個人で行っているメイクスクールは、少人数制もしくはマンツーマン授業であることが多く、個人利用の目的が大半です。メイク初心者がそれなりのメイクをできるようにする、婚活におすすめのメイクを学ぶなどプライベートな目的を持つ人が多めです。そのため、レッスンの回数も少な目で、費用も少な目です。10万円を超えずに学べることも多いです。